スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KOKUYO Campus Binder <Smart Ring>

コクヨの新製品、スマートリングを入手しました。


※ 写真をクリックすると大きな画像が表示されます

表紙とリングを別にすることで360度折り返せるようになった
ルーズリーフバインダーです。

実際に折り返すことができますが、リヒトラブの
ツイストリングノートと同様にリングの厚みで
ノートに浮き上がる部分が出てしまいます。

20111121_kokuyo_smartring_02.jpg
※ 写真をクリックすると大きな画像が表示されます

と言っても、ルーズリーフを折り返すことが
できることはかなり大きなメリットになります。

ツイストリングノートと異なり、中央の突起を押し込んでから
リングを左右に引っ張ると開く仕組みです。

20111121_kokuyo_smartring_03.jpg
※ 写真をクリックすると大きな画像が表示されます

まだ手にしたばかりで、実際に使ってみないと
分からないこともありますが、十分期待できそうな文具です。

とりあえず、現時点での要望としては、以下のような点です。

(1) 表紙のPP素材をもう少し厚いものにしてほしい

折り返して使うということは、机の上に置くのではなく
手に持ったまま使うことも可能になりそうですが、
表紙が薄くて柔らかいため、もう少し厚い表紙で
紙を支えられるバージョンもあるとうれしいです。

(2) リングの内径を大きくしてほしい

現行品では最大25枚のリーフしか格納できないので、
もう少し格納枚数が多いバージョンが欲しいです。

(3) 保護カバーに切り込みを入れてほしい

持ち運ぶ際に保護カバーを取り外しすることは
ノートを開くたびに保護カバーを外して、閉じては
つけるという作業は現実的に考えて難しいので、
私は保護カバーを別の使い方にしようかと思っています。

まず、保護カバーを展開して、切り開いてしまいます。

20111121_kokuyo_smartring_04.jpg
※ 写真をクリックすると大きな画像が表示されます

切り取ったパーツを表紙の外側ではなく内側に取り付けます。

20111121_kokuyo_smartring_05.jpg
※ 写真をクリックすると大きな画像が表示されます

そうすれば、指を引っ掛ければ栞代わりに取り付けた
ページを直ぐに開くこともできるようになります。

20111121_kokuyo_smartring_07.jpg
※ 写真をクリックすると大きな画像が表示されます

操作部分の近くに栞がきますので、操作部分だけに
ものが当たる可能性が減り、一応ですが保護カバーとしての
機能も残ります。

20111121_kokuyo_smartring_06.jpg
※ 写真をクリックすると大きな画像が表示されます

私としては、こちらのほうが便利だと思っていますので、
簡単に栞として分解できるように切り込みが入っていると
うれしいです。



ちなみに、ツイストリングノートと異なって内蔵されている
バネが引っかかっているだけですので、外れる可能性が
あるようです。

購入してから帰宅し、部屋で確認するまでの間に3冊中1冊は
バネがなくなっており、リングを閉じても操作部分が
引き戻されない状態になっていました。

20111121_kokuyo_smartring_08.jpg
※ 写真をクリックすると大きな画像が表示されます

■■■■■ 2011年11月24日 追記 ■■■■■
無くしたと思っていたバネが見つかりました。
カーペットの上に落ちていたので転がらず、
見つけることができました。次に無くしたら
見つける自信はないですね……
■■■■■ 追記ここまで ■■■■■

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハク

Author:ハク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。